2006年10月05日

柏崎モニター(特別合宿)

長らくお待たせしてすみません。

今回の柏崎モニター(特別合宿)は、これから新しい街に変わろうとしている柏崎市が観光面で押していこうとしている観光資源について外の人から見たらどのような魅力があるのか、または悪いところがあるのかなどの意見を聞くための観光モニター依頼でした。

この観光モニターは人数制限があったため、全員で行くことが出来ませんでしたので行きたいという気持ちの高かった9人のゼミ生が参加してきました。
今回参加した9人は、ここでは名前は出しませんがこのような個性を持ったメンバーで参加しました。

DSCF1741.JPG
↑クリックすると少し拡大されます。


今回行ってきたことを順を追って説明していきたいと思います。


9月9日

まずこの日は朝7:48という朝早い時間に東京駅に集合し、新幹線に乗って出発しました。

1時間40分の新幹線の旅を経て9:28に長岡駅に到着しました。

そこからバスで東京電力柏崎刈羽原子力発電所へと向かいました。

原子力発電所は日本でも最大の大きさを誇るそうで、ここで作られる電力は地元では使われず関東に全部供給されているようです。関東に住んでいる人は大変お世話になっている大切な施設です。
ここでまず映画館みたいな造りの部屋で概要説明を受けた後、3Dを駆使した施設に関する映像を見ました。

DSCF1661.JPG

映像終了後、ここの資料館的な作りになっている施設の見学をしていろいろなお勉強をしてきました。

DSCF1662.JPG DSCF1680.JPG DSCF1685.JPG


その後バスに乗り、厳重体制のとられている実際に原子力が活動している施設のある土地の中を見学しました。テロ対策の関係上一般の人は建物の中に入ることもバスから降りることも許されていませんので、バスの中からの見学となりました。ここで初めて日本海の海を見ましたがすごくきれいでした。

CIMG2669.JPG DSCF1692.JPG DSCF1703.JPG


バスで施設を見学した後、昼食をとるため地元で有名?の栄寿しに行きました。
ここではおすすめのマーボー寿司というマーボーラーメンと寿司のセットとなっているものを注文し食べました。マーボーラーメンというものを初めて食べましたが感想は全員一致で・・・でした。寿司はおいしかったです。
この合宿から帰ってきてから何人かの新潟出身者と話す機会がありましたが、ほとんどの人が新潟にいたときはマーボーラーメンを時々食べていたけど、こっち(東京)に来てからは全然見かけなくなったので新潟の隠れた名物かもと言っていました。

CIMG2675.JPG CIMG2676.JPG


昼食後、バスで次の夢の森公園に向かいました。
ここはまだ建設途中でしたので今後どのように変わっていくのかはまだ分かりませんが現段階では自然公園という感じで、遊具やスポーツ広場があるような公園ではありませんでした。ここの今後の方向性は自然を生かした体験プログラムを提供する場所というふうになるみたいです。ここは東京電力が柏崎市に寄贈したそうです。
完成予定を見た感じはなかなか楽しそうな感じは受けました。

DSCF1711.JPG DSCF1714.JPG DSCF1715.JPG

ちょうどこの日小学生が木の摩擦による火熾し体験をしていましたので望月ゼミも特別に参加させていただき、はじめは4年の力自慢?の女性陣が火熾しをしました。その後男も負けじと続きました。なかなか火はつかないものだと思っていましたが意外にすぐつきました。

DSCF1723.JPG CIMG2688.JPG CIMG2692.JPG


次に向かったのは恋人岬と言うどこにでも良くあるような定番のカップルスポットで100%カップルだらけのところに望月ゼミ団体で乗り込みました。
眺めは最高でした。しかしなぜかみんなから何とも言えない空しさのオーラが出ていたように思えました・・・

CIMG2693.JPG CIMG2696.JPG CIMG2697.JPG

恋人岬で風景を堪能した後、近くのロケーションがバッチリのレストランシーガルに入って3時のおやつをいただきました。ケーキがとてもおいしかったです。

CIMG2701.JPG


その後シーポートミュージアムと市場みたいなところに行きました。
シーポートミュージアムはミュージアムと書いてありますが大半が柏崎や漁港雑貨関係の土産で占めていて土産屋という感じでした。展示物も一つ一つに値札が付いていて、展示物なのに売り物でもありました。しかし年季の入ったマリン古雑貨・古道具は見ごたえのあるものばかりで個人的にはお金があれば買い占めたいと思うほどのものばかりでした。
市場みたいなところは産地取れたて?の海産物が安く販売されていました。ここでカニのから揚げスナックを買ってもらい、食べてみましたがなかなかおいしかったです。

DSCF1730.JPG DSCF1732.JPG DSCF1737.JPG


次にこどもの時代館というところに向かいました。
ここでは昭和の懐かしのお宝となるようなおもちゃがたくさん展示されていました。大学生にはまったく分からないようなキャラクターからすごく懐かしいキャラクター、こんなのがあったなぁと思うようなものまで幅広く展示されており、ここほどの展示数を誇るところはそう無いのではないかと思えるほどの所持数でした。マニアはすごく楽しめます。残念ながら館内での撮影は認められませんでしたのでピグモンのパネル以外は館内の画像は撮れませんでした。
この時代館の前でこの記事の一番上にある集合写真を撮りました。

CIMG2703.JPG CIMG2704.JPG


この日の予定ではこども時代館の見学終了で宿に向かう予定でしたがこちら側の希望と時間も少し余裕があったので急遽海岸を見学することになりました。
夕日と海がとてもきれいでした。
ここの海岸ではヒスイ?だかなんだか忘れましたが宝石となる石が粒程度ですがたくさん落ちてるということで、この合宿の中で一番みんなが真剣になって宝探しをしていました。何粒かは見つけることが出来ました!

CIMG2708.JPG CIMG2720.JPG CIMG2727.JPG


海で宝探しが終了した後、宿に向かいました。
今回宿泊した宿は割烹旅館 大家というロケーションは大変すばらしい旅館に泊まりました。(建物は民宿に近かったです・・・)

CIMG2745.JPG

部屋で少しゆっくりしてから懇親会を兼ねた夕食をとりました。
夕食は地元の幸をふんだんに使った海産物を中心とした食事で、とても豪華でおいかったです。普段そう食べることの出来ない鯛も食べることが出来て幸せでした。
CIMG2729.JPG CIMG2730.JPG DSCF1749.JPG
左だけクリックで少し拡大します。

懇親会が終わった後、ご飯がたくさん余っていたのでなぜかおにぎりを作り出す人がいて、それを見たみんなが競うようにおにぎりを作り出し、誰が一番形が良いか争っていました。
その後入浴をし、買ってきた菓子と酒を飲食しながらトランプをして、酔いつぶれて&疲れて夜2時ぐらい?にこの日は寝ました。
何人かの普段見れない素の姿が見れて楽しかった(怖かった?)です。

CIMG2731.JPG CIMG2732.JPG CIMG2734.JPG



時間が押してしまいましたのですみませんが続きは明日書きます。




posted by ゼミ生 at 01:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 週間活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。